Silk

Silkの肌

髪を結い上げ

なめらかな

Silkの肌

少女のような

寝息を立てる

僕の肩に埋もれたまま

もういじわるもしないで

なんて

悲しいね

目が覚めたら

もう二度と会えないなんて

信じられない