読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

判断

人生ってのは判断の繰り返しです。強いて題名を付けるなら「霞ヶ関カントリークラブ〜「愛」に「香澄」が無いってたった今気づいた。人前で屁をこいていいという合意を得ることの科学的エビデンスと諮問。腕章のアシンメトリー。」ってとこかな。意味わかんないって?Giottoはルネサンスで人々の「目を開き」、「香り」を開いた。その功績は称えます。それと同時に人は「ワガママ」の頂点をも極める必要もあるんです。なんでこれをやっちゃいけないんだ?と真剣に考えることです。愛だけじゃないです。サンリフォーム。