読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商品と結果

お客さんは商品が欲しいのではないのです。結果が欲しいのです。その商品を買った結果がどうなったのかが大事です。そして人は生活レベルを上げることはできますが一度上がった生活レベルを下げるのは難しいです。いまさら洗濯板で洗濯できますか?LEDにパラダイムしたのに誰が好んで蛍光灯や真空管を使うでしょうか。ましてや白熱電球とやら。ゑれきてるですか?教科書もパラダイムしてきます。10年前の教科書じゃiPSやBrdUなんてやってなかったのにいまやキソですからね。小学生のメディアもテレビじゃなくてYouTube。デジタルメディアあたりまえ。情報を発信できてあたりまえなんです。

また一回の損が、一生の得につながれば、結局その人は得をしたことになります。生かさなければ、損のままです。損をしても、生かすことができれば、得に変えることができるのです。

てゆうかでんじろう先生がYouTubeに!