読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロックチェーン

ブロックチェーン(英語:blockchain)とは、分散型台帳技術[1]、または、分散型ネットワークである[2]。元来、暗号通貨「ビットコイン」の中核技術としてSatoshi Nakamotoによって2009年に提唱された技術だが、改ざん困難な記録の方式として通貨以外への応用もある[3]。ブロックチェインとも[4][5]。

ブロックチェーンは以下の諸点でビットコインよりも一般化された概念である。

管理者を置けるし、取引履歴も非公開の形で運用できる[6]。
採掘者(マイナー)[7]や、暗号通貨ないしトークンは設計次第で必ずしも要しない。
企業などによって運用されている既存の決済・ポイントサービスなどのシステムを、記録が非公開で運用されるブロックチェーンのシステムに代替することにより運用コストが削減され、手数料等が抑えられると期待されている。[8][9][10][1][11]