読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘテロ原子

ヘテロ原子とは、有機化学の分野で炭素、水素以外の原子の事を指す。ヘテロとは、「異なる」を意味する古代ギリシア語heterosから来た言葉である。炭素鎖や炭素環の一部の炭素が別の原子に置き換わった場合には、分子の名称の接頭辞としてヘテロを付けた名称で呼ばれる。

典型的なヘテロ原子としては、窒素、酸素、硫黄、リン、塩素、ヨウ素臭素などが上げられる[1][2]。

Chemical Selected by OEHHA for Consideration for Listing by the Carcinogen Identification Committee and Request for Relevant Information on the Carcinogenic Hazards of Coumarin.

Carcinogens & Mutagens Directive: Industry and social partners’ unite for greater worker health & safety.

・第6回アジア地域化学物質対策能力向上促進講習(ベトナム)の結果について
http://www.env.go.jp/press/103707.html

3月2日に標記講習が開催された。内容は、
(1)ベトナム社会主義共和国天然資源環境省から、化学物質管理に関する最新の状況及PRTR制度の導入計画等についての紹介
(2)日本環境省から、化学物質審査規制法の概要、新規化学物質の審査の状況、スクリーニング評価やリスク評価の状況、水俣条約に関する取組等について紹介し、ベトナムにおけPRTR制度導入に関して意見交換を実施
など。