読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信教の自由

「俺は神様なんて信じないよ。」

と日本で言ったのなら、相手は「あっそう。」

と言うかもしれません。

ではイスラム国ではどうでしょうか。

「私はアッラーを信じない。」

そんなこと言ったらどうなるでしょうか。

イスラム国では、私たちの国ではあたりまえのものである「言論の自由」「信教の自由」でさえないのです。

たとえば私たちがあたりまえのように緊急の際に呼んでいる救急車。

このインフラがシリアでは整備されているでしょうか。

むしろ病院が空爆されています。

私たちがあたりまえだと思っていることがあたりまえではないこと。

寒い部屋で暖房をかけずに寒いままでいたら心がギスギスしてきませんか?嫉妬や恨みが心に生じませんか?

戦争の火種がそこにあるのではないですか?