読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外注

あなたは今きっと一人でビジネスに挑戦していることでしょう。セミナーやコミュニティには参加しているかもしれませんが誰かとセッションしたり外注したりはほとんどないはずです。しかし、作業量はすでに限界かもしくは限界が見えている状況なのではないでしょうか。それはどんなビジネスでも同じです。決してあなたの能力が低いからではありません。ただ、どれだけ頑張ろうとも1日の時間は24時間と限られています。これはお金持ちでも、貧乏でも社長でも平社員でも変わりません。必ず1日は24時間です。この24時間をどう使うのかが収入を大きく左右してしまいます。だからもしあなたが現在お金を稼げていないとしても限界が見えたら誰でもできることは人にやってもらうべきです。自分の時間を確保しましょう。あなたは別のビジネスを探すべきです。外注を受けた人も同じように一定の段階にきたら外注するようになるでしょう。あるいは機械に作業を委ねるでしょう。そうすることで社会全体がレベルアップしていきます。